5550.jpga738e4628c4fa3d8e3e48add9a02ef8d_b7ZCGyJ8Hv9qHooYt-1-1.jpgAqKTm9fCQAE4Iea.jpgDazed0019_20120524225518.jpg

mikeneko diary

その時々に自分の好きなものや日々のこと、語っています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2010/09/29

草引きしたら庭が別人のように美人になりました♪

充実した3連休でした。気分転換の方法はいくらでも庭にあったのね。
無心に草を引き、植物の息吹に癒された休日でした。

初日は夜勤明けだったので、ひたすら充電にあてて昨日今日はせっせと草引き!
足腰が痛くなったら、鉢植え物を地に下ろしたり、宿根草を移植したり。
デッキも気になるけど、この連休はひたすら通路のメンテ!と心を決めて(笑
おかげで、通路は我ながら完璧な仕上がりです^m^
春とはまた違う秋色の庭じゃないですか~?

003-1_20100929170210.jpg

前回の記事とあまり変わってないですって?
こういうのは自分しか分からないものなのかもしれないわね…。

空いたスペースもはっきりしたので「おぎわら植物園」で丈夫そうな宿根草を注文しました。
クレマを3種類と宿根フロックスや背が高くならないというサルビア、
アメリカナンテン、宿根バーベナ、白斑ヤブラン(シルバードラゴン)など…。

クレマはannさんちで見てどうしても欲しくなったプリンセスチャールズ、
hanahanaさんちで見てどうしても欲しくなったフォンドメモリーズ、
あとは拝見だけさせてもらってるブログのお宅でみてどうしても欲しくなったベティコーニング(笑
1年生苗なので来季は花は見れられないだろうけど、大事に育てよう~。

006_20100929170210.jpg

セロシアも少しづつピンクが濃くなっていい感じです。

明日から仕事が続くので彼岸花は見納めかな。彼岸に咲いてくれてありがとう。
温暖化が叫ばれる中、彼岸に彼岸花がちゃんと咲いてくれて安心したよ。

CIMG0219_20100929170210.jpg

頑張った成果を見せたいので(笑)もう一発。

004_20100929170210.jpg

ホスタが整然と並んじゃってるので、このホスタの間や敷石側に
宿根バーベナを植えようと思ってます。
ポラリスっていう品種であまり大きくならないタイプ。
すーっと伸びてポッと先端に咲く三尺バーベナも買いました。大きくなるけどね。
来年のウチの庭も楽しみにしててくださいね~。

さあ、今日は夫の作ったピーマンで夕ご飯作ります。
完熟させ過ぎで真っ赤になってるのもあんの(-_-;)
しかもししとうのように小さいのもいっぱい(笑

CIMG0207.jpg

「ちわっす!」

CIMG0211.jpg

おねだり上手なトム君です。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/09/24

いきなり秋ですね

先日はたくさんの励ましのコメントありがとうございました。
これからも優しい、頼みごとのしやすい看護師であるよう頑張りたいと思います。
今晩は夜中からの深夜勤務です。頑張るぞ~。

さて、急に秋ですよね?庭覗いたら庭も急に秋になっててびっくりしました。
植物は正直ですねえ。

突如彼岸花。ウチには普通の赤と白花がありますが両方いきなり咲いてました(笑

023_20100924152651.jpg

025_20100924152651.jpg

あ~、びっくりした。この時期しか見られないから写真を撮っておかなきゃねえ。

えーと名前忘れたけどこれもキレイでした。

022_20100924152650.jpg

ユーパトリウムチョコレートだったですね。最近頭の引き出しが開くのが遅くて。

写真の敷石の周囲、全部雑草です。おそろしや、おそろしや。

026_20100924152650.jpg

去年も雑草がすごすぎて、セロシアも雑草にしか見えなかったんだよねえ。
今年も若干そういう感じです。

027_20100924152650.jpg

今年はこぼれ種からのせいか、背が低めでいい感じに咲いているので
早く草引きしなくっちゃ(^_^;)

まだ花は小さいけど、可愛いですよ。

028_20100924152650.jpg

月末に3連休があるので他の事は予定せずに庭作業したいと思います。

<目標作業項目>

①草引き
②草引き
③草引き

web拍手 by FC2
2010/09/21

愚痴っています。

準夜勤務に行ったら患者さんが一人亡くなっていなくなっていました。
何も食べられない状態だったので、煙草と外の空気を吸うのを楽しみにしてた患者さんでした。
足が立たなくなって一人で煙草に行けなくなった時、私は時間をなるだけ作って煙草に一緒に行ってました。
自分が煙草を吸うのもあって、行きたいだろうなあというのがよく分かっていたし
もうあまり時間が残っていない彼にしてあげられるのはそれくらいしかなかったし。

でも夜間看護師が3人しかいない時には「夜は行けません。」と断る看護師もいました。
で、それが話し合いになって「統一した対応をしなければいけないので、
夜は断るようにしてください。」と申し送りが。
私は抗議をしました。行ける時は行ってあげてもいいのではないか?と。
でも反対意見の方の言い分はこうでした。
看護師が一人欠けたら、残った2人で病棟全体をみなければならない、
急変や、他の患者対応がおろそかになるのは問題だ、と。
確かに正論です。
でもご飯休憩に行ってる時は2人でみてるじゃないか、院内PHSがあるのだから
何かあったらすぐに連絡はつくのだから、いいじゃないか、と私は思いました。
唯一の残された楽しみをかなえてあげるのも、ケアじゃないか、
そのために残った二人が協力して病棟の患者対応をすればいいじゃないか、
何なの、その冷たい対応は、と。

何とかもう少し本人の希望に添うような対応を考えて欲しいと粘って
もう一度話し合いを持つようにするということになったのですが
翌日から親戚の方が付き添ってくれるようになり、話はつきつめられることなく終わりました。
私は胸をなでおろしました。そして4日後彼は亡くなりました。
私の胸の中には意見が対立したスタッフに納得できないものが残っています。

看護って何だろう。看護観は一人一人違うものだし自分が100%正しいとは思っていないけど
なんだか空しい。やりきれない思いです。
今日は仕事帰りに缶チューハイを買って帰ってきました。弔い酒の気分です。
今の病棟になって何十人もの患者さんの臨終に立ち会ってきました。
全員といっていいほど彼らの事を覚えています。
いくつものその時にこらえた涙が今日まとめて出てきたかのように涙が出ます。
情緒不安定なのか、疲れてるのか。感情的になってはダメですからね。認めてもらえないし。

看護って科学なんです。全てのケアは根拠に基づいて意味をもってなされるんです。
多くの医学の知識や看護の知識を持って理論的にものを言えるスタッフは一目置かれて発言力もあります。
そりゃ、もちろん給料もらってやってる仕事なんだけど…
でもね、やっぱり私の看護は知識と技術とともに「やっぱ、愛がなきゃ、愛。」なんだー。

web拍手 by FC2
2010/09/15

ウチのコットンの花は黄色♪

コットンの花って一日花なのかな?なかなかキレイに開いた顔に会えなくって。
やっと撮影したのがこのお顔です。

001_20100915131624.jpg

小さなハイビスカスのような、ムクゲのような、芙蓉のような(*^_^*)
芯のワイン色がキレイです。
葉巻き虫がどんどん葉っぱを巻いてしまうので、毎日手でやっつけています。

そうそう、コーネリアの葉っぱがなんだかどんどん黄色くなって落葉しています。
コガネムシの幼虫かも!と思って昨日は鉢の植物にオルトランを撒きました。
なんとマダムアルフレッドキャリエールの株元にも木屑を発見して
テッポウ虫を夫に退治してもらいました。
テッポウ虫の被害は初めてです。
腰が上がらない庭の世話ですが、こうなったらそうも言ってられないですね。
明日は休みなので、バラの追肥と枝整理、合間に雑草引きなど頑張ろうと思います。

そうそう、セントポーリアもまだ植え替えてないし(^_^;)
お花の種を頂いたので(はなにゃんさん、ありがとう♪)、種まきもしたいけど…
いっぺんには無理かな(^_^;)

オマケ

003_20100915131624.jpg

この前のおデブ猫の兄弟です。こっちはここ数年ぐっと痩せてしまってあと何年頑張ってくれるのか…。
少し認知症気味で、目の前の餌が分からなかったりしますが、常に私の後を付いて回る甘えん坊です。

この兄弟、15年前にぼろーいアパートで一人暮らししてた時、可愛がってた野良猫の母に託された2匹です。
もうあのかあちゃんはこの世にいないだろうけど、立派に育てたつもりだよ、と伝えたいです。
web拍手 by FC2
2010/09/10

真夏のクレマチス他

いくつか植えてるクレマチス、切り戻ししてました。
7月だったっけな?

テキセンシス系のグラブタイビューティやジャックマニー系のロマンチカ。

009_20100910124054.jpg

024_20100910124054.jpg

フロリダ系などはまだまだですね。

通路の斑入りアジサイも7月末に剪定したのがまたキレイに葉を展開してきました。

030_20100910124053.jpg

今年も挿し木苗を育てています。うまく育つといいな。

多肉は数少ないのですが、丈夫なものだけが生き延びています(^_^;)
写真を加工ソフトでアンティークにして遊んでみました~。

027_20100910124054.jpg

左から巻絹に女雛に子持ち蓮華。本当にこの3種は丈夫ですよ~。

頂き物のお花。これってセントポーリアでしょうか?だったら室内?

029_20100910124053.jpg

日に当たると花もしおれてしまうので、室内でもいけそうです。
バラバラに植えてお風呂場の窓に並べてみようか。
早く植え替えてあげなきゃいけませんね。

そうそう、エゴの木の実は今年もヤマガラが全部持ってってくれました(*^_^*)

1009071.jpg

web拍手 by FC2
次へ>>

■  FC2カウンター

■  カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  リンク

■  カテゴリ

■  検索フォーム

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。