5550.jpga738e4628c4fa3d8e3e48add9a02ef8d_b7ZCGyJ8Hv9qHooYt-1-1.jpgAqKTm9fCQAE4Iea.jpgDazed0019_20120524225518.jpg

mikeneko diary

その時々に自分の好きなものや日々のこと、語っています。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2011/05/30

アルベリックバルビエ

予告通り本日はバルビエの記事を…。
写真は5/28のものです。雨台風で今はボロボロ(涙
明日は半日なので花がら掃除しなくては…。頑張ります。

さて、北側カーポートの屋根の下側に誘引しているバルビエ。
ご近所でも人気です。散歩してる方によく見えるからかな~♪

028-1.jpg

車も脚立もそのまんまの写真で失礼します…。
去年大量の枝を切って冬場に残った枝は5、6本。
こりゃやり過ぎた、と思っていました。来年の花は少ないだろうなあと。
しかーし、バルビエは負けてなかったですねえ。ある意味オソロシイ…。

032-1.jpg

でも大変なのは枝の整理だけで、誘引らしい誘引はいらないのよね。
ランブラーは枝が下を向いても咲くからね~♪
病害虫の被害がほぼ皆無なのことを考えると手間のかからないバラだと思います。

033-1_20110530210245.jpg

花色も花の形も大好きです。房で切って生けても楽しめます。
意外と花持ちいいです。香りは弱め。それだけが惜しい点ですかね。

034-1_20110530210245.jpg

実は通路のマダムアルフレッドキャリエール、テッポウ虫のダメージから復活できませんでした。
通路に白の分量が少なかったのはこのせいもあります。
なのでバルビエを東側通路にもう1本植えちゃおうかなと無謀な妄想を膨らませています。
キャリエールと違ってバルビエは枝を垂らせて咲かせられるから素敵かな~と思って。
なので今季は挿し木します。もしバルビエ要る方いたら、多めに挿し木しますよ~♪
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2011/05/21

庭の景色、雰囲気が変わってきました&来季追加の植栽について考えてみた

今日から雨模様ということで、昨日は朝帰宅して花がら摘みに専念しました。
合間で休みだった夫が、デッキで焼き肉しようと言うので、準備も片付けもおまかせで焼き肉堪能!
夕方まで庭仕事しました。私って体力ある~。

昨日花がらをだいぶ摘んだせいで、庭の色合いが変わったなあと思っていたので
今日曇り空で雨がパラついたり、日が射したりという変な天気でしたが
カメラを持ってちらっと写真撮影に。雨が降ったせいか植物の色が濃い!すごくキレイでした。

いつもの定点観測。

031-1_20110521112037.jpg

反対側から…こっちからの方が花が顔向けてくれてるので華やか~。

053-1_20110521112259.jpg

壁面はアイスバーグの花がらをだいぶ摘んだせいで、白の分量が減りました。
フェンス沿いも咲いてきて、可愛いんだけど色合いが単調に感じられます。

036-1.jpg

035-1.jpg

来季はこことここに白っぽいクレマが欲しいなと感じました。

041-1.jpg

040-1_20110521112036.jpg


あと室外機カバーの手前側、花が欲しい…。ここもクレマを2株植えるぞ。
あまりどんどん伸びないで株元で咲くタイプと…
こんなの↓

042-1_20110521112153.jpg

よく伸びて上の方にも誘引して下から見上げられるようなやつと。
暗い場所なので明るめの色がいいですね。

フランソワジュランビル、今年はだいぶ花が増えました。これもピンク!

044-1.jpg

043-1.jpg

バレリーナも健在。クレマ ロマンチカは大きくなって上手にコラボしてくれないの。
いや誘引のせいか?

033-1.jpg

ピエールの辺は…

045-1.jpg

やっぱ濃い!(笑
フォルスタッフとクレマの濃い赤が…マダムちっく!でも濃い…。

055-1_20110521112259.jpg

本当はフォルスタッフのそばに白いビチセラ系のクレマ、アルバラグジュリアンスを植えてるんだけど
花が遅くれまだ咲いてないし、花が小さいタイプなので目立たないんですよねえ。
ここは真っ白より薄ーい紫やブルーのクレマがいいかも。プリンセスチャールズとか。
チャールズならすでに買ってあるしね。この冬には地に下ろせるだろうし。

047-1.jpg

抜く予定の切られたシマトネリコ支柱代わりに置いて、これに絡ませれば
弱剪定のクレマも植えられますね。何買おうかな~♪

そうそう、今年はウィリアムロブ、植え替えなかったせいか花が小さくしょぼいです。
やっぱり大鉢でもサボっちゃダメね。

056-1.jpg

フロリダテッセンとコラボです。

なんだか濃い写真が多かったので最後にお口直しを…2番花ですよん。

051-1.jpg

今年は予想外にバラの調子が良く、フェンス沿いのラベンダードリームやらイエスタデイがよく咲き
ピンクの分量が多くなってしまいましたねえ。
壁面もツーエンフェウーの枝が去年よく伸びていたので花数も多かったし。
ツーエンフェウー大好きなので、もっと咲いて欲しいし、なんかコラボの相手探すからね~。
フェンス側に白のつるバラも欲しいかも…数年ぶりにバラ買っちゃう??

web拍手 by FC2
2011/05/14

妄想オープンガーデン

今日はいい天気。日がきつ過ぎてバラはしおれるくらいです。
加減ちゅうもんがないかね。

明日は友達が庭を見に来てくれる予定です。久しぶりにゆっくり会うのですごく楽しみ。
積もる話もできればいいなあ。
サンドイッチ作って庭ランチするんだ。ワクワク。

でもって今日は夕方からの準夜ですが、庭がキレイなのでカメラ持ってウロウロ。
第2弾はもう少し先にするつもりだったんですが、それを待ってるとまた景色も変わりそうだったので
早めに第2弾します。もうコメは結構ですので見てってください(笑

少し趣向を変えて、もしウチに来たらこういう風に進んで頂きます、みたいな感じで(笑
先導する私…ああ、妄想が止まりません。オープンガーデン…。マダムチックな響き。

道路から。
「ウチはオープン外構っていうんですか?そんな洒落たもんじゃあないんですけど
なにせ土地が狭いもんですから、アプローチなんかとれなかったんですよ、ええ。」

047_20110514101048.jpg


「カーポートは高過ぎて雨が吹き込みます。設計ミスです、アハハ。いえ、オホホ。
バラはアルベリックバルビエです。もう鬼のように伸びます。手焼いてます。花は5月末ごろですね。」

050_20110514101048.jpg

「この枝垂れ桜は、主人が記念樹にって植えたんですよ。私はもっとオシャレな木を植えたかったんですけど
まあ、しょうがないですよねえ。なのでクレマチス絡ませてます。フフフ。」

044_20110514101047.jpg

「さ、さ、どうぞ。どうぞ。車の間を通らせてすみませんねえ。お洋服、汚れませんでしたか?
狭いところでホントにスミマセン。」

051_20110514111958.jpg

「ここが例の東側通路です。狭いでしょう~。あれこれ植えてていっぱいですけど見てやってください。」

022_20110514111958.jpg

023_20110514111958.jpg

「あ、ここで振り返って頂くとバフビューティーも見えるんですよ~。
モッコウバラに埋もれちゃって植え場所も失敗ですよ、ハハハ~。」

024_20110514111958.jpg

「室外機カバーも物置になっちゃって~。あ、要る鉢あります?どうぞ、持ってって頂いて結構ですよ~。」

054_20110514111958.jpg

「コーネリアは可愛いですよね~。今季地に下ろしたので来年はもっと広げられると思って楽しみなんです。」

021_20110514112757.jpg

「家の壁面はアイスバーグとツーエンフェウーです。ツーエンフェウーはシュラブのつもりで
植えたら伸びて伸びて。今はつる扱いで育ててます。いいバラですよ~。」
「あ、この大株のホスタですか?名前、忘れちゃいました、ヘヘ。」

026_20110514112653.jpg

「足元はクレマです。ハーグレーハイブリッド…いや、ピンクファンタジー?
忘れちゃいました。同じようなもの買うんでダメですね。もっと違うの買えばいいのに
クラブタイビューティーとサートレボーローレンスも見分けがつかなくて…アッハッハ~。」

027_20110514112653.jpg

040_20110514112757.jpg

「ここなんですけど、ずっと欲しかったダイコン草植えたら、結構オレンジで。
しかもここにグルーテンドルストの濃いピンクがあったこと忘れてて~。
すごい色合わせになっちゃったなあと思ってたんですけど、毎日見てたら
可愛く見えてきたんですよ~。今お気に入りになっちゃってます。おかしなもんですね。」

055_20110514112653.jpg

「この上にマダムアルディ誘引してます。オールドローズの白で最も美しいって言われてるんですよね。
最も美しいっていうセリフが照れくさいのは私だけですかね、ヘヘヘ。」

020_20110514112826.jpg

017_20110514112826.jpg

「あ、正面はERコーナーなんです~。左からクィーンオブスウェーデン、
フォルスタッフ、アンブリッジローズです。フォルスタッフは少し遅咲きですね。」
「挿し木苗ですけどどうぞ~。あ、デビッドオースチンさんには内緒で。」←冗談ですのでスルーで(笑

041_20110514113029.jpg

「ポールネイロンです。雨で花が傷んじゃって残念です。」

014_20110514113111.jpg

「あ、ここで振り返ってみて~。さっきのお気に入りのところ、も一回見て下さいな~。」

016_20110514120023.jpg

「ここ右に行くとデッキです。さ、さ、どうぞ~。デッキでお茶でも~♪」

056_20110514112757.jpg

と、ちょっと妄想も疲れたのでまた今晩仕事がすんだら、デッキ上での妄想に入ります(笑
今日もお付き合い感謝します(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚
web拍手 by FC2
2011/05/10

5/10 Web上オープンガーデン第一弾

お天気悪いながらにも、大降りはせず。
新たな種類が開花しているので庭に出て、写真撮りながら黄変した葉っぱをとったり
ゾウムシやチュウレンジの幼虫握りつぶしたり(笑)してました。
ちょっと害虫が気になったので、キンチョール振り撒いておきました。
バラ育てに適した処置ではないと思うので、真似しないでね(笑

去年はせっかく咲いたバラたちも殆どブログで紹介しませんでした。
庭熱もブログ熱も下がり気味だったもので…。
今年はバラの調子が良いので、私の調子も良いです(笑

曇った中での写真で暗めですが、たくさんいい写真が撮れました。
この片田舎、オープンガーデンなんて洒落たイベントはありません。
ウチの庭も、この時期にごく親しい方が数組来てくれるくらいです。
しかし、私とてアイリスの「素敵なお庭紹介」にものせて頂いたガーデナーのはしくれ(笑
かの有名なガーデン雑誌「ガーデン&ガーデン」さんからもメールが来たこともあります!
(取材には至らなかったけどね…(T-T*)フフフ…)

更新が滞っていた間にも、訪問して下さる多くの皆様、本当にありがたく思っています。
こんな庭を好きだと言ってくださる方々に、本当は実物の庭を見て頂きたいけど
陸の孤島、高知県四万十。今年は庭主の拙い写真でオープンガーデン開催です。
昨日に増して写真大量です。許してね。

004_20110510143459.jpg

挿し木のアンブリッジローズ。夫のお気に入りで数株あります。
親株はコチラ。

012_20110510143622.jpg


005_20110510143459.jpg

ミニバラ グリーンアイス。グリーンアイがかわえ~。

007_20110510143459.jpg

フレンチレース。ナーセリーのようにはいかいませんが、自分には十分な花数です。

008_20110510143458.jpg

どんどん咲いてるグレイパールは、こんなにゴージャスな咲き方をしているのも~♪

014_20110510143458.jpg

通路のグルーテンドルスト。去年は1輪しか咲かなかったけど、今年はまあまあ楽しめそう。

009_20110510143458.jpg

おととしのハダニで葉を落とし、去年は体力回復の年で咲かなかったカーディナルリシュリュー。
久しぶりにこの花色が見られて幸せです。ツボミいっぱいだし(喜

010_20110510143624.jpg

011_20110510143623.jpg

ガタガタ花壇の上のプロスペリティもどんどん咲いてきて
暗くなりがちなこの場所を明るくしてくれています。

030_20110510143623.jpg

013_20110510143622.jpg

咲いてきたクィーンオブスウェーデン。

016_20110510143622.jpg

ポールネイロンとオルレイヤ、大きくならないサルビア ネモローサの組み合わせ。
今までサルビアは倒れてしまって、狭いウチではなかなか上手く育てられなかったのですが
このネモローサはいいですね。
ポールネイロンも今年は調子を戻して大きなツボミがついてます。

017_20110510143737.jpg

通路ではクレマチス サートレボーローレンスが咲き始めました。
今年はクレマの誘引もマメに横に横に倒したのでいい感じです。
小さな蕾がいっぱい付いているバラは、イエスタデイ。

018_20110510143737.jpg

今年移植したので期待してなかったコーネリア、咲いてます。いい子ね~。

019_20110510143736.jpg

クレマとコーネリアのコラボです~。
あ~、隣の空き地のブルーシート、今年もテンション下がる…(´Д`) =3 ハゥー

023_20110510143736.jpg

026_20110510143736.jpg

壁面のバラたち。バフビューティーはなかなかうまく誘引できない…。
白モッコウの花がらが、茶色くなって気になりますが、自然に落ちるのを待ちます…。

027_20110510143859.jpg

033_20110510143858.jpg

015_20110510143858.jpg

ジャクリーヌは今が見ごろ。ジギタリスも咲きました♪

029_20110510143858.jpg

ピエールもクレマとのコラボが楽しめそうです。

031_20110510143858.jpg

義理の妹にもらったオステオスペルマム。私の好みを熟知した義妹(笑
切り戻して、肥料したらガンガン咲き始めました。

032_20110510143857.jpg

北側花壇も赤葉クローバーのワイン色の花が可愛くて、整理できず。

025_20110510143736.jpg

定点観測は北側からなので、バラはまだ見えにくいですが
フェンス沿いのバラが咲き始めたら華やかになります(*^_^*)

その頃、第2弾開催予定。イヒヒ。
長々とお付き合い頂き、誠にありがとうございました(^人^)感謝♪
web拍手 by FC2
2011/05/09

5/8に咲いていたバラたち

今日の夕方から4日間も雨マーク。庭仕事中からすごい湿度が出てきて
蚊もぶんぶんたかってきて、不快なことこの上ない。
今日の作業は枝抜きメイン。これやると違うのよね、やっぱり。
誰だっけバラ園芸家の有名な女性(後藤みどりさんだっけな)が
バラの世話は枝抜きが大事だって言ってたので、チマチマとブラインドになった枝を
株の中に手を突っ込んで、手を傷だらけにしながらカットしました。
手袋めんどくさくて~。

さあ、写真は昨日のものですが、色々咲いてたので美人なアップの写真でダダ~っと!
写真大量です、お時間のある方のみドーゾ。

018_20110509165629.jpg

壁面のアイスバーグ。赤みの一切混じらない白さがいいですね~。
もっと上手に誘引したい…。

017_20110509165629.jpg

028_20110509165727.jpg

プロスペリティ、株が充実したのか本来の美しさが出たようです。
花径は5cmくらいで超キュート。すごくすごくいい感じの今年の様子です。

004-1_20110509165630.jpg

グレイパールも引き続き咲いています。

011-1_20110509165630.jpg

フランシスデュブリュイは早々にカットして室内で芳香剤代わりに。
写真ピンボケね。

013_20110509165630.jpg

挿し木っこのクィーンオブスウェーデン。樹勢が強く挿し木も簡単。
でもERなので個人の楽しみの範囲で挿し木させてもらってます。
クリアなピンクとカップ&ソーサーっていうんでしょうか。可愛いです。

014_20110509165629.jpg

大好きなバラ、フレンチレース。絶対ずっと育てたいバラです。

021_20110509165728.jpg

壁面のツーエンフェウーの一番花。遠い…。うまく色が出ませんでした。
よく咲くし、夏でも花姿が乱れないし、香りもいいし、切っても伸ばしても咲く。
このバラも大好き。挿し木で2株育苗中(笑

全体的に写真がキレイでないわ。残念。

通路では去年の新入り、ダイコン草の赤花が咲いてました。

020_20110509165728.jpg

赤と言っても少しオレンジがかっています。ちょっと通路には合わない色だったかも。
でも、そんなに目立たないから許すか。

通路を切り取って。

024_20110509165727.jpg

025_20110509165727.jpg

でもって、定点観測。代り映えしなくてスミマセン。

022_20110509165727.jpg
web拍手 by FC2
2011/05/05

ジャクリーヌ・デュプレほか

ジャクリーヌ・デュプレ、評判が良いので主役で記事にしてみました(笑
若くして亡くなったチェリストの名前だそうです。儚げでピッタリの名前だと思います。
ピンクのしべが何とも言えません。ひと目惚れで買ったバラです。

007_20110505112707.jpg

早咲きでよく返り咲き、真夏も、そして冬まで咲いてます。
トゲはきつく、少々枝も固めですが切っても咲くし、伸ばしても咲くしで、扱いにくさは感じません。
病気にも少々はなるけど、負けません。虫にも強いです。

今年もかなり刈り込みましたが、よく咲いてくれています。
足元はこぼれ種のオルレイヤやニゲラ、ヒューケラ。アプリコットのジキタリス。
このジギタリスも株分けで生き延び3年目?4年目?意外と丈夫です。
バラはフランソワジュランビルも絡んでいます。クレマはピンクファンタジー。

008_20110505112707.jpg

朝日の方に向かって横顔。

023_20110505112707.jpg

ここ数日、天気がいい感じに曇ったりなので花持ちがよく、まとまって咲いてくれて嬉しい。

モッコウはもう終わりかけです。今年もキレイでした。ありがとう~。
通路入口。北側で暗い玄関から撮った写真が、意外といい感じ。

019_20110505112707.jpg

そうそう、地に下ろしたコーネリア、ダメージが心配でしたがツボミいっぱいつけてくれてます。
こちらも早咲きグループですが、通路で半日陰になったので、今年はゆっくりめです。
一番花。

021_20110505112706.jpg

先日のグレイパールも咲き進み、退色してまた違う味があります。

027_20110505112707.jpg

地植えにして1年目の去年は、花を見れなかったマダムアルディ(マダムハーディ)。
今年はツボミがつきました。ツボミからして素敵過ぎ。

014_20110505114222.jpg





web拍手 by FC2
2011/05/02

咲き始めています。

デッキの鉢バラ、例年ではフランシスデュブリュイが一番手なんですが
今年は意外にもグレイパールだった。
春の肥料がよかったようで、ツボミが大きい。

028_20110502122725.jpg

色も花弁数も申し分ない一番花が本日開花。

029_20110502122725.jpg

デッキ上ではオオデマリが今年も咲いた。
いい写真が撮れなかったけど…。
でっかくなってるのでどのように管理していくか考えなくちゃ。

026_20110502122724.jpg

通路のつるバラは例年通り、ジャクリーヌデュプレが一番手で、次から次へと開花中。

032_20110502122725.jpg

朝日から昼過ぎまでの日照という特等席に誘引したつるは気持ち良さげです。

035_20110502122725.jpg

地植えのバラも春の肥料で体力が付いたのか、花枝の根元の方の古めの葉っぱもあまり病気が出ていない。
実は毎年冬越しした黒点が春先から出ちゃうのが常だったのです。
でも今年はほとんどない!

春肥料ってこんなに効果あるの?それともたまたま?

おまけの1枚。近所の実家の黄モッコウ。
母が大事に育ててます。

008-1_20110502122819.jpg

門、入れないじゃん(笑

web拍手 by FC2
2011/04/25

モッコウバラ咲きはじめました。開花宣言です。

白モッコウと黄モッコウ。可愛らしく咲いています。

005-1.jpg

黄モッコウは間違って植えたものですが、可愛いのでコンパクトに管理して残しています。

雪が降っているような白モッコウ。

004-1_20110425153601.jpg

花期は短いけれど、切っても切っても伸びて来るし虫や病気にならない強さがスゴイ。
常緑で冬場も景色を作るのに重宝します。大好きだ~。

換気扇前のジャクリーヌ・デュプレも毎年この頃に咲きます。
このバラも丈夫だな~。

006-1_20110425153601.jpg

グランドカバーのヘビイチゴもいっぱい咲いて可愛い。

011-1_20110425153651.jpg

赤い実になるとさらに可愛いだろうな。楽しみ。

012-1_20110425153651.jpg

こちらも満開になってます。んが~、なんてキレイなの~。


web拍手 by FC2
2010/10/26

秋バラ少々・・・

手入れの行き届かないウチのバラたちは、秋はほとんど咲きません(-_-)
それでも鉢バラは少々咲いてくれているので写真を撮ってきました。

010-1_20101023165147.jpg

012_20101026123509.jpg

こちらはフレンチレース。おととし東側通路に下ろしたら、日照不足で瀕死になってしまい
去年の冬、鉢上げしました。今年の春の花も少なかったなのですが
秋は春よりよく咲き、花も美しいです(*^_^*)
細いですが2本ベーサルシュートも出てきて一安心です。

021_20101023165147.jpg

ミニバラのスィートチャリオット。
この株を入手した時は大人気で、ヤフオクで勝ち抜いて買ったんですよ~。
ミニというよりポリアンサに近いくらいに株は広がります。枝は繊細ですが…。
なんといってもミニでは珍しいくらいの強香なんです。
濃いローズ色の花もオールドローズのようなクシャっとした花姿で好みです(*^_^*)
よく咲いてくれるし、挿し木で3株くらいあるな(笑

017_20101023165147.jpg

このミニバラも人気ありますよね。
咲き始めはほんのりピンクで、白くなりつつグリーンアイも覗き、最後はグリーンになっていく…。
全ての色合いが揃った一枝がありました。今年のシュートです。
このミニバラも丈夫だよね~。挿し木で増やして4、5株あります。

006_20101026123509.jpg

ブラッシュノアゼット。この花色と柔らかな花姿が大好きです。
桜のようですよね。もっと綺麗に仕立てて咲かせてあげたいな。

001_20101026123510.jpg

015_20101026123509.jpg

粉粧楼。今日も可愛く咲いていました。何とも言えないアンティークな雰囲気があります。
ハキリ蜂にすごく好かれるようで、粉粧楼ばっかり葉っぱが丸く切り取られています(>_<)

そういえば、最近私達に馴れてしまったヤマガラさん達。
デッキに出ていても平気で餌を取っていきます。
またバードフィーダーの作り物の鳥とかぶってるから(笑

016_20101026123509.jpg

web拍手 by FC2
2010/05/30

フォルスタッフがキレイです。

テニス観戦に忙しく、なかなかパソコンにもじっくり向かっていないこの頃。
皆さんのところへもご無沙汰してます。スミマセン。

お天気もずっとよくて、暑すぎず雨も降らずで庭は一番いい季節のようです。
終わった花がらを摘んで、今日は軽い見廻りのみ。
やりだすと終わらなくなってしまうので、バラが終わってからにします。
フォルスタッフがとてもキレイでした。通路の端から見ても咲いているのが分かります。

039_20100530142730.jpg

突き当たりに赤く見えるのがフォルスタッフです。
あまり育てている方に巡り合わないのですけど、いいバラなのにな~。
病気にもあまりならないし、樹勢が強くていいシュートがどんどん出るし。
すでにごん太シュートが出ています。安心するよね~♪

041_20100530142730.jpg

042_20100530142730.jpg

右下のバラはアンブリッジローズ。
一番花がほとんどバラゾウムシにやられてしまったので、今頃いい蕾がたくさんついてます(^_^;)

061_20100530143105.jpg

062_20100530143105.jpg

フォルスタッフに視線を戻しましょう~♪

043_20100530142730.jpg

045_20100530142730.jpg

ERにしては驚異の花持ちの良さです。半日陰でもこの花つき。しかも強香。どうですか、奥さん(笑

バルビエの見頃も続いています。
こんなに枝が重なってしまっていい環境ではないだろうに病気一つ出ません。
本当にいいバラです。

051_20100530143533.jpg

ピエールはそろそろ終わりです。コラボのクレマが病気になってるな…。

049_20100530142729.jpg

世界最小というこのミニバラ。何年目だろう。やっと病気の無い状態で咲かせられました。
ミニは難しいですね。下の写真の下の方に写っているミニバラは弱って弱って復活もなかなかしません。
今年は処分しようと思う株もいくつかあります。

033_20100530143533.jpg

034_20100530143533.jpg

クレマもきれいです。

コーネリアが終わって淋しくなったラティスを華やかにしてくれているテッセン。
来年もコーネリアとコラボ決定♪コーネリアは早く終わってしまうからね。

030_20100530143533.jpg

エゴの木に絡んでいるマダムジュリアコレボン。可愛い。

031_20100530143533.jpg

反対側のエゴの木には白万重。

032_20100530143533.jpg

いい季節ですねえ。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
web拍手 by FC2
次へ>>

■  FC2カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  リンク

■  カテゴリ

■  検索フォーム

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。